ターキーに代わるクリスマスのメインディッシュ

クリスマスといえばターキー(七面鳥)ですよね。 くぱち家も去年のクリスマスはターキーの丸焼きを買ってシャンパンで乾杯!!って感じだったのですが、今年は違いました。
アメリカ人の友人から「Honey Baked Ham」という、その名の通り”ハチミツで焼いたハム”の存在を知らされたからです。彼女曰く「めちゃくちゃおいしいわよ!我が家は毎年これなの。結構高いから普段は食べられないけど、こういうスペシャルなときにだけ食べるの。すごい人気で24日なんて行ったらすごい行列だから、早めに行った方がいいわよ!」ということでした。こんなふうに言われたらおいしいもの大好きなくぱちとしては食べずにはいられないですよね!?
そんなわけで今年はターキーをやめ、ちゃんと23日に予約して取りに行きました。
あ、そうそう、ちなみにこのハムは予約販売のみなのでご注意を。どうりで事前にお店をチェックしに行ったとき、店内をきょろきょろしながらうろついていたにもかかわらず、誰も「May I help you ?」って声をかけてこないわけでした・・・。
で、お味の方はというとーーー
めちゃくちゃおいしいーーーーーー!!!これはターキーをやめた甲斐がありました。普通ハムって脇役じゃないですか。でもこのハムならしっかりメインディッシュをつとめられます。でもとにかくすごいボリュームで、一番小さいやつでも8.5lb(約3.8s)もあるんです。がんばって2日間食べましたが、二人だけでは当然食べきらず、今冷凍庫の中で眠っています・・・。でもこれで50ドル弱ですから安いですよねー。
ハムはすでに調理済みですが、オーブンで10〜15分くらい焼くとさらにグッドですよ!固まっているハチミツが溶けてさらに香ばしくなります。人気店なので全米各地に支店があるようですが、この近辺ではサンノゼ(ウィンチェスター城の近く)とサニーヴェール(エルカミ沿い、Fair Oaks交差点近く)にあります。ホームページは http://www.ca.honeybaked.com です。配達サービスもありますが配達料が20ドルかかるので、やはり電話予約して店頭ピックアップという方がいいと思いますよ。

トップページへ戻る